目標を見つけるコツ

欲望に素直になること。目標はそのまま人に伝える必要はないので、自分に正直に、何の制約もなかったらやりたいことをまず考える。
次に、その目標を達成するための最短距離を考える。最短距離やそれにかかる期間や労力をある程度想像できるものであれば、それは(本気を出せば)達成できる可能性が割と高い。
例えば「オリンピックに出たい」とかだったら、 マイナースポーツっぽい種目の「競技人口、競技人口の増加を妨げている要因、出場者の平均年齢、出場者の競技歴、国内選考の基準」とかを片っ端から調べたら、4年くらいフルで注ぎ込めば出場ができる種目ありそう。
結局、自分にできそうって感覚が持てないとやる気も出てこないんだよな。できたらいいなってことがあっても、現実味が沸かなくて「目標」まで昇華されない。
だから、自分の能力が上がれば上がるほどやりたいことがたくさん出てくる。