光回線の調査

  • 最大速度じゃなくて、平均速度を見る(みんなのネット回線速度)
    • ランキング上位の回線は、地方限定のものも多い
    • 速度レポートの件数が多いほど、データの信頼度が高い
  • 関東だとNURO光が一番速いけど、工事が2回必要で、工事の予約も取りづらく、導入に時間がかかる
    • マンションによってはNUROの工事を嫌がられることもあるらしい
  • NURO以外だとauひかりが速い
  • 独自回線の方が、光コラボ回線より速度が安定する
    • NUROもauも独自回線
    • v6プラス(IPv4が混んでたらIPv6で通信してくれるやつ)だと、光コラボでも速度が安定しやすい
  • CATV系という、ケーブルテレビ会社が運営してるサービスもあるが、速度が遅いことが多いらしい
  • 格ゲーでもやらない限り、100Mbpsも出てればストレスなく使える
  • 大抵の光回線は、スマホ料金が月額1000円ほど安くなるセット割がある
    • auひかりならauのスマホの月額料金、ドコモひかりならdocomoのスマホの月額料金が安くなる
    • ahamoとかpovoとかは割引対象外
  • 違約金とかキャッシュバックとかは大体あるけど、いくつかそれらが無い、契約体系がシンプルなサービスもある
  • 2年間は安くて、それ以降は高くなるサービスも多い。
  • 回線だけじゃなくて、プロバイダによっても速度やキャッシュバック内容が変わる場合もある(auひかり、ドコモひかり、フレッツ光ネクストなど)
    • プロバイダと回線の契約がセットになっていることの方が多い
  • 工事費が無料か、ルーターは貸してもらえるかサービスごとにまちまちなので、確認した方が良さそう
  • 申し込みから開通までは3週間ほどが目安

求めるもの

  • 混雑する時間帯でも100Mbps以上安定して出る
  • 工事に時間がかかりすぎない
  • 契約体系がシンプル

重要度が低いもの

  • スマホの料金が安くなる
    • どうせ格安simとかahamoとか使ったら関係ない

気になる回線

  • NURO光
    • 独自回線、一番速い
    • 工事に時間がかかるとの評判
    • 料金(マンションタイプ)
      • 月額5217円
      • キャッシュバック43000円
      • 契約事務手数料3300円
      • 2年縛り、解約金10450円
      • 工事費44000円が30回分割で無料
      • wifiルーターは解約まで無料レンタル
  • auひかり
    • 独自回線、2番目に速い
    • プロバイダを選ぶ必要がある
    • 料金(マンションタイプ)
      • 月額4,180円(税込)
      • キャッシュバックあり(プロバイダごとに変わる)
      • 契約事務手数料3300円
      • 工事費33000円が24分割で無料
      • ルーターがレンタルできるかは不明
  • enひかり
    • 光コラボ回線、そこそこ速い方
      • 月額198円でv6プラスが使うとさらに安定
        • v6対応してるルーターを買う必要がある
    • 契約期間がなく、解約違約金が発生しない
      • 他の回線は大体2年契約、違約金1万
    • サポートの評判が良い
    • 料金(マンションタイプ)
      • 月額3827円(税込、v6プラス込)
      • 契約事務手数料3300円
      • 工事費2200~16500円
      • 解約金なし
今のところenひかりが一番良さそう。あとは3社の工事期間を問い合わせて決めよう。

問い合わせ結果

  • enひかりに6/9に電話して、6/10に折り返しの電話があって、工事日が7/11になった
    • enひかりと同じように、NTT回線使ってるサービスはどれも同じくらいの期間がかかりそうとのこと
  • auひかりに連絡してみたら、そもそもauひかりに対応してない物件だった
    • 3階建て以上のマンションの場合、auひかりの回線がもともと通ってる建物じゃないと使えないっぽい
    • 3階建て以下なら戸建てタイプが使える
  • NUROのサイトみたら「現在の開通目安は1~3ヶ月程度」って書いてあった