服について、意識したいこと

必ず守る

  • ヨレヨレ、汚れ、毛玉、縮み、臭い、等に注意
  • 意図せずインナーが見えてしまうのを避ける
  • 着ていて気分がアガるものを着る

特別な理由がなければ守る

  • トップスはジャスト~やや大きめ、ボトムスはやや細めを選ぶ
    • 特にトップスが小さいと事故りやすいから注意する
  • ボトムスで個性を出そうとしない
    • 裾が足にたまらないように、ギリ足に届かないくらいの長さに
    • テーパードのかかったものを選ぶ
    • 黒とか紺とかベージュとか、落ち着いた色を選ぶ
  • 短パンを履く場合、裾幅が広くてヒザ上のものを選ぶ

TIPS

  • 顔周りに何かあると小顔に見える
    • シャツの襟、パーカーのフード、マフラーなど
  • ボトムスと靴の色が同じだと足が長く見える
  • 3首を意識すると雰囲気が出やすくなる
    • くるぶしを出す、手首に何か巻く、首に何か巻く
  • ドレスとカジュアルのバランスを7:3にするとカッコよくなりやすいらしい

超個人的なやつ

  • リュック、スニーカーはほぼ着用するから、それを前提に買う服やコーディネートを組む
    • 特にリュックを合わせると死ぬコーディネートは多い
  • ベルトはつけない
    • 「ベルトないなんてあり得ない」派もたまにいるけどそこはシカトで問題ない
    • オシャレな人でベルトつけないって考えの人はザラにいる
  • ニットは着ない
    • 花粉の時期に着たくなくなる。最近秋にも花粉症の症状出る時あるし
    • 薄いセーターは、インナーの跡が浮きやすい
  • ユニクロは(スラックス、ジーンズ以外)年をまたいでもお気に入りであり続けることがほとんどないからあんまコスパ良くない。
    • 好きなブランドの服は、複数年愛着を持ち続けることができるからコスパが良い
  • 装飾以外に目的が無いアイテムは、なんか恥ずかしいから着けない。
    • ネックレス、ブレスレットなど

MBについて

  • オシャレに見せるポイントについて、ゴリゴリに言語化していてすごい
  • 0→70点を最短距離で走りたいならかなり良い
  • おれとは年齢も嗜好も違うから、コーディネートをそのまま参考にできないし、オススメしてるアイテムもしっくりこない。
  • 抽象化された考え方は参考になるけど、具体的に何を買うか、どんなコーディネートにするかの部分は参考にしない